鍵の管理についての情報

鍵を電子錠に交換しよう

現在は、防犯するうえで1ドア2ロックが基本となってきて、それを実践する家庭が増えています。しかし、鍵を紛失する、閉め忘れるといったリスクは依然として残っています。そうした問題は、オートロック電子錠を取りつけることで解決することができます。お子さんや高齢者のいる家庭では、鍵を預けるのに不安が残る場合があります。紛失してしまったら交換の手間や費用がかかってしまいます。電子錠ならばそんな心配は無用となります。いまの時代カギは何かと本数が増えてしまうものですので、この方法を使えば本数を節約することができます。

リフォーム工事でのトラブル

住宅をリフォームしているあいだ家を留守するにするとき、その間に鍵の管理でトラブルが発生する場合があります。また、その工事期間中に空き巣が入ってしまった、なんていうケースも。留守の間の管理方法や、戸締りの仕方など防犯対策をしておきましょう。まず起こる可能性があることは、知らない間に鍵を複製されてそれが玄関付近に設置されていた、などということです。預かった鍵をなくすことを恐れたリフォーム業者が、無断で複製して隠しておいたというものです。最終的には錠を交換せざるを得ない状態に陥ってしまうこともあります。

新着情報

2012-11-12 鍵の管理方法についてが追加されました。
2012-11-12 鍵の紛失とピッキングが追加されました。
2012-11-12 空き巣と鍵の手入れが追加されました。
2012-11-12 トップページが追加されました。